8月08日(木) | 新虎小屋

エミーとゼニーの銀行経営ゲーム in 新虎小屋

あなたが、何気なく銀行に預けているおカネはどんなふうに運用され、どんなふうに社会を変えていくのでしょう。 夢を持つ起業家たちは、どうやってそのお金を手に入れたり、手にできなかったりするのでしょう。 「エミーとゼニー銀行経営ゲーム」は、銀行への預金や融資を通しての普段気にすることがないおカネと社会の複雑なつながりを体感し、事業家、市民、そしてバンカーの一人ひとりがどんな意図を持ってお金に向き合っていくかを共に考えるワークショップです。 このワークショップには、ユニークなアイデアを持って新規事業を開発する「デザイン思考」、社会の影響の連鎖の複雑性を感じる「システム思考」、収益やリスクをコントロー
お申し込みの受付は終了しました。
エミーとゼニーの銀行経営ゲーム in 新虎小屋

日時・場所

2019年8月08日 15:00 – 19:00
新虎小屋, 日本、〒105-0003 東京都港区西新橋2丁目18−7

イベントについて

【エミーとゼニーの銀行経営ゲーム in 新虎小屋」 開催概要】

■ 開催日時:8月8日(木) 15:00~19:00 (14:30開場)

※ 終了後その場で懇親パーティーに切り替わります(別料金 参加は任意です)

■ 開催場所:新虎小屋

■ 定員:20名 ※ 定員になり次第締め切りとさせていただきます。

■ 参加費:1,500円 1ドリンク付き

■ 主催:新虎小屋

■ 協力:クウジット株式会社、株式会社URUU、マイネム株式会社

■ファシリテーター:江上 広行

江上 広行(えがみ ひろゆき)

株式会社URUU代表取締役 / グロービス経営大学院 客員准教授 2007年より株式会社電通国際情報サービス 主に地域金融機関向けのビジネスモデル変革支援、人材育成、組織開発、情報システム構築などのコンサルティングを行う。 2015年より、グロービス経営大学院の講師として組織開発やリーダーシップなどのクラスで教鞭をとる。 2018年9月に独立し株式会社URUUを設立。人と組織そしておカネにうるおいをもたらすコンサルタントとして活動中。 著書に『対話する銀行―現場のリーダーが描く未来の金融』 (一般社団法人 金融財政事情研究会発行、2017年)など

新虎小屋とは?

イベント&コミュニティスペースとブックカフェを兼ね備えた場所です。新虎小屋では、地域の観光案内所機能の「新虎 GUIDE」、ランチでカレーなどを提供する「小屋めし」、新虎エリアで店を営む人や、まちづくりの活動を行っている人など地元の方々にブックディレクターとなってもらい、「みんなに読んでほしい本」紹介する「とらの本」の3つのコンテンツを展開。また、2020年東京オリンピック・パラリンピックのメインストリートとなる新橋と虎ノ門を繋ぐ環状二号線「新虎通り」という立地を活かし周辺エリアの新たな場として、在勤者や周辺住民の方、またこれまで新虎通りエリアにこなかった人を呼び込み多種多様な交流や挑戦のできるスペースとして様々なイベントの企画運営することでエリアの活性化に携わっていきます。

このイベントをシェア