2月19日(金) | オンライン

気候SWITCHプレゼンツ「キコウキキとわたしたちのしあわせ」

「気候危機」とまで言われる全地球の気候・生態システムの変動。 「何かしたいけど、話が大きすぎて理解が追いつかない」「そんな話をする人も ふだん周りにいない」「けど、知りたいし、話したいし、何かしたい」 【それならほしい場を作ってしまおう!】という 2日間です。 ●そもそも「気候システムとは」「システムはどう動くか」を知る ●身体という全体システムの声を聴いて解決に向かうヒントを掴む ●組織や地域の一員として、一人一人ができることを見つける ●森や海で起きていることのリアルな報告を聞く ●金融の仕組みや国民総幸福量(GNH)という視点をリアルに体感し、気候危機への打ち手を考える
お申し込みの受付は終了しました。
気候SWITCHプレゼンツ「キコウキキとわたしたちのしあわせ」

日時・場所

2月19日 20:20 – 2月20日 18:00
オンライン

イベントについて

聞きたいことを聞き、話したいことを話し、深く聴く対話を通して、違う立場・意見やより大きなつながりを理解する。 そこから新たな気づきを得て、次の一歩が創り出せる。 そんな場を意図しています。 Zoom開催なので、どこからでもご参加 OK。 私たち地球上の生き物がより幸せな未来を、ご一緒に創り出しませんか? <イベントの概要> 日時: DAY1 2021年2月19日(金) 9:30-17:00 DAY2 2021年2月20日(土) 10:00-18:00 参加費:2日間通しチケット10,000円 (一部コンテンツの開催後の動画配信視聴権付) なお、このイベントの収益は一般社団法人グリーンピース・ジャパンへ寄付させて頂く予定です。 <プログラム> DAY1 2021年2月19日(金) 9:30-10:50 オープニング・リマークス&キーノート・スピーチ 「教えてハカセ!そもそも気候システムってどんなもの?そして「危機」って何?」 大岩根 尚 (合同会社むすひ) 11:00-12:30 分科会 A:ワークショップ「システム思考×気候危機」〜そもそも「気候システムとは」「システムはどう動くのか」 福谷 彰鴻  (システム思考教育家) 大岩根 尚 (合同会社むすひ) B: 「ソーシャル・プレゼンシング・シアター×気候危機」〜身体という全体システムの声を聴き、次の一歩のヒントを掴む 桑原 香苗 (米国プロセスワーク研究所認定プロセスワーカー) 13:00-13:50 ランチ・ブレイク・トーク (フリー参加):「身体との対話」〜ゆったり身体の声を聴く 桑原 香苗 (米国プロセスワーク研究所認定プロセスワーカー) 14:00-16:00 ダイアログ・セッション「社員アクティビズム:大組織の中のチェンジ・エージェント」〜組織や地域の一員として、一人一人ができること スピーカー 高田 久代 (一般社団法人グリーン・ピース・ジャパン) 蛭間 芳樹 (株式会社日本政策投資銀行) 山口 有里 (社員アクティビスト) モデレータ  江上 広行 (株式会社URUU) 16:30-17:00 リフレクション・トーク 大きく息を吸うように様々な情報を聞いてきた1日の最後に、小グループに分かれて振り返り、知恵や気づきを自由に吐き出して次のステップを見つけます。 DAY2 2021年2月20日(土) 10:00-10:15 オープニング 10:15-12:45 3Dトーク:気候変動にまつわる3つの視点〜森や海で起きていることのリアルな報告 10:15-11:00「海で今、起きていること(仮)」武本 匡弘 (環境活動家・プロダイバー) 11:15-12:00「山で今、起きていること:富士山の森林限界上昇」崎尾 均 (新潟大学農学部教授) 12:00-12:45「私の街を私の力で二酸化炭素ゼロに」鈴木かずえ (一般社団法人グリーン・ピース・ジャパン) 13:00-13:50 ランチ・ブレイク・トーク (フリー参加):「(いつもは言えない)正論・べき論を思いっきり語ろう!」 ファシリテータ:桑原 香苗 (米国プロセスワーク研究所認定プロセスワーカー) 14:00-17:00 分科会 A: 「My GNH(国民総幸福量)×気候危機」〜 国民総幸福量という視点を体感し、気候危機への打ち手を考える 講師:平山 修一 (一般社団法人 ブータン・ハピネス倶楽部 代表理事) ファシリテータ:古江 強 (一般社団法人 Dialogue) B: 「エミーとゼニーの銀行経営ゲーム 気候変動EDITION」〜おカネと社会と環境のシステムを体感するビジネスゲーム 江上 広行 (株式会社URUU) 
 「エミーとゼニー銀行経営ゲーム」は、銀行への預金や融資を通しての普段気にすることがないおカネと社会と環境の複雑なつながりを体感し、事業家、市民、そしてバンカーの一人ひとりがどんな意図を持ってお金に向き合っていくかを共に考えるワークショップです。 17:30-18:00 リフレクション・トーク &クロージング 
 主催: 気候Switch (気候危機に向き合う行動を深い対話を通して生み出すチェンジ・エージェン トの仲間たち) 共催: 株式会社URUU 一般社団法人 ブータン・ハピネス倶楽部  一般社団法人グリーンピース・ ジャパン 有限会社フィールドシフト 日本自然環境専門学校 合同会社むすひ 一般社団法人Dialogue CLUB SDGs

お申し込みの受付は終了しました。

このイベントをシェア